戻る

NPO法人 秋田ふるさと応援団 記録、記事・写真投稿の紹介

平成30年在京秋田県人会新春交歓会

1月18日(木)ホテルグランドパレスで開催された、「平成30年在京秋田県人新春交歓会 主催 秋田県・首都圏秋田県人会連合会」 に出席してきました。

総勢360名が参加しました。東京秋工会から澤木名誉会長含め8名 秋田ふるさと応援団から10名ほど参加しました。

知事の挨拶では、スポーツ(サッカー・バトミントン)など活躍しており、スポーツ王国目指してる。Uタン人口が増えて人口減に歯止めがかかるように頑張っている。企業も業績を伸ばして、求人採用が増えている、など心強い挨拶でした。

市町村長・在京秋田県人各団体の方々と一同にお会いし歓談することが出来ました。

県東京事務所の依頼により、秋田ふるさと応援団が佐竹知事と一緒に秋田への応援エールを送りました。

写真・記事 三平 俊悦 理事長

県民歌斉唱

佐竹知事挨拶

衆・参議員挨拶

市町村長挨拶

鏡開き

県会議長乾杯音頭

ふるさと応援団・理事長

ふるさと応援団・エール

佐竹知事エール

加賀谷姉弟

菅官房長官挨拶

男鹿市長

渚まゆみと写真

ふきのとう皆様

連合会会長中締め



「秋田人 鈴木猛氏」の記事

1月14日の秋田魁新報朝刊「あきた人」欄に秋田ふるさと応援団の副理事長 鈴木 猛さんの記事が載りましたので紹介します。

三平理事長



春高バレーの由利高校応援

千駄ヶ谷の東京体育館で開催されているバレーボール第70回全日本高校選手権大会(春高バレー)に出場した秋田県代表女子の由利高校は、埼玉県代表の細田学園と対戦し、1―1で迎えた第3セットの接戦を制して初戦を突破した。

由利高校の試合は17時30分から。16時前会場は暗くなりかけていた

前試合が遅れて、試合開始は午後19時過ぎ。由利高校応援団席

試合開始

細田学園の応援団

細田学園の応援団

2セット目を落とす

3セット目マッチポイント近く

セット2-1で勝利

なまはげからエール


由利高校はその後2回戦で都城商(宮崎)、3回戦で就実(岡山)に勝ち、準々決勝で優勝した金蘭会に敗れました。ベスト8は大変立派です。秋田ふるさと応援団はなまはげとともに全試合応援しました。


写真・記事 秋田ふるさと応援団 赤川均

第97回全国高校ラグビー大会応援(2017/12/30・01/01東大阪市花園ラグビー場)

12月30日と1月1日に、第97回全国高校ラグビー大会が開催されている東大阪市の花園ラグビー場で、秋田県代表の秋田工業高校を応援しました。

12月30日、Bシードの秋田工は明和県央(群馬)と対戦し、6トライを奪うなど攻守で圧倒し41―7で快勝しました。久々に安心して応援出来ました。秋工の持ち味がいかんなく発揮できて勝利につながったと思います。

また近畿県人会・京都県人会の皆様と高校(中央高校・秋商・大曲工業・秋田高校)の垣根を越えて応援していただき感謝しております。二次会の八剣伝では大いに盛り上がり気勢を発しました。

元旦の早朝は晴天で、3回戦に駒を進めた秋田工の応援に向かう途中の飛行機から富士山がよく見え縁起がよく、試合相手の前年度準優勝校に対して善戦できる予感がして、富士山を撮撮しました。

秋田工は東海大仰星(大阪第2)と 27―27で試合を終え、トライ数で下回り惜敗しました。選手の気持ちを思うと悔しくてたまらなく涙が出ました。

両校共それぞれの持ち味をいかんなく発揮した試合でした。秋工はチームプレに徹し、苦しい練習に耐え全員が団結してモールを押し続けて奪ったトライでした。

相手校は個々の素晴らしい選手が揃っており、バックスからもトライし互角の対戦でした。時間切れ寸前に秋田工がトライに結び付けれなかったのが残念でしたが、選手は良く頑張りました。この経験を糧に来年に期待しましょう。

秋田ふるさと応援団 三平理事長(秋工卒)

12月30日応援席

なまはげ応援

ラインアウトキャッチ

応援風景

最初のトライ

児玉中央トライ

勝利を喜ぶ

東花園駅

花園ラグビー場入り口

ワールドカップ記念

元旦 芦ノ湖から富士山

東海大仰星戦キックオフ

スクラム

モールトライ

悔し涙で選手関係者戻る





これまでの記録はこちら

戻る