戻る

NPO法人 秋田ふるさと応援団 記録、記事・写真投稿の紹介

「第7回スポーツ・文化秋田応援の集い」のお知らせ

8月25日(土) 日本青年館ホテルにおいて、第7回スポーツ・文化秋田応援の集いを開催いたします。
2020東京オリンピック・パラリンピック組織委員会会長、日本ラグビー協会名誉会長 森嘉朗氏に講演していただきます。
秋田ゆかりの芸能人など盛り沢山の芸能が披露されます。
多数ご参加して頂きますようお願い致します。

NPO法人 秋田ふるさと応援団 理事長 三平俊悦


pdf


pdf

2018男鹿ナマハゲロックフェスティバル開催

男鹿ナマハゲロックフェスティバルとは、毎年7月に秋田県男鹿市の船川港内特設ステージにて開催される、野外ロック・フェスティバルである。

音楽のチカラで「男鹿にたくさん人を呼ぶこと」「男鹿の知名度を上げること」「地元に誇りを持つこと」という地域活性化を目指す事を目的として、地元の有志でOGA NAMAHAGE ROCK FESTIVAL(以下ONRF)実行委員会を結成されました。

実行委員長である菅原圭位氏(秋工OB:船川港南磯地区出身)が渡米生活を送っていた時期、音楽業界関係者を通じて山嵐と知り合い、山嵐がアメリカツアーを敢行した際に菅原氏が通訳等のアテンドを務めました。菅原氏が帰国し地元に戻ってからも交流は続き、互いに「いつか男鹿でロックフェスを」と語るようになり、経験と努力を積み重ね実現に到っています。

アーティストのブッキングを山嵐の武史が全面的に協力し実行委員自らで行っている。なお、武史はその功績が称えられ、2015年に渡部男鹿市長から感謝状を贈呈されました。



以上


外部リンク:
  〇 行動人 菅原圭位(よしみ)さん:
  〇 「男鹿ナマハゲロックフェスティバル」 (音楽イベント):
  〇 出演アーティスト:https://onrf.jp/artist/
  〇 会場:
  〇 ONRF Vol.9特別宿泊プランのご案内:
  〇 平成29年度「秋田県特別表彰」について(ナマハゲロックフェスティバル):

皆様、男鹿ナマハゲロックフェスティバル開催の応援よろしくお願いいたします。

以上

船木政秋氏 (秋工OB・秋田県男鹿市)

おがなまはげロックフェステバル1


pdfが表示されないブラウザはこちらをclickしてください。

おがなまはげロックフェステバル2


pdfが表示されないブラウザはこちらをclickしてください。

菅原圭位男鹿フェス実行委員長(左端)秋田県公式サイト提供

男鹿ナマハゲロックフェスティバル1 (click:拡大)

男鹿ナマハゲロックフェスティバル2 (click:拡大)

男鹿ナマハゲロックフェスティバル3 (click:拡大)

男鹿ナマハゲロックフェスティバル4 (click:拡大)

男鹿ナマハゲロックフェスティバル5 (click:拡大)

JR新男鹿駅、道の駅「オガーレ」と7月1日営業開始

JR東日本秋田支社と秋田県男鹿市は、2018年7月1日(日)に、男鹿駅の新駅舎と、同駅最寄りの男鹿市総合観光施設「オガーレ」がグランドオープンを迎えることから、同日に記念セレモニーとイベントを開始しました。

「オガーレ」は、地域の農水産物、加工品を中心とした販売を行う物産館や、地域食材を利用したメニューを提供するレストランや軽食コーナー、24時間利用可能なトイレ、休憩所を完備した施設で、男鹿市初の「道の駅」の認定を受けています。 男鹿駅の駅舎は、「オガーレ」のオープンに合わせて設置位置を変更して、「オガーレ」にスムーズに移動できる場所へ移動しています。また、環境にやさしい「エコステ」のモデル駅として建設されました。

オープニングセレモニーは、7月1日(日)の9時から9時30分までに開催され、主催者挨拶、来賓挨拶のほか、地域住民も参加して男鹿駅と「オガーレ」をつなぐ約200メートルでテープカットを行いました。

その後、9時30分から16時までは、ステージイベントや、県外の道の駅と連携した出品のほか、遊覧船クルーズなど、男鹿をまるごと楽しめるオープンニングイベントを開催しました。

以上

外部リンク:
  〇男鹿の新たな観光拠点に JR男鹿駅新駅舎&「道の駅おが」オガーレ オープン:
  〇JR男鹿駅、7月1日に新駅舎がグランドオープン 記念セレモニーを実施:
  〇新男鹿駅、7月営業開始 道の駅「オガーレ」と同日:
  〇JR作成CM「この夏は、男鹿がイチオシ!」:
  〇JR男鹿駅を整備(移転)します!:


皆様、JR男鹿駅と男鹿市応援よろしくお願いいたします。


以上

船木政秋氏 (秋工OB・秋田県男鹿市)

01 新男鹿駅

02 新男鹿駅

03 新男鹿駅

04 新男鹿駅 男鹿市秋工同窓会顧問佐々木洋悦(S29建築・初代同窓会長)娘さんと屋上にて

05 新男鹿駅 風車を設置(電力はすべてまかなう)

06 新男鹿駅

07 新男鹿駅

08 新男鹿駅

09 新男鹿駅

なまはげシャトルバス・タクシー

男鹿駅開放的に 秋田魁新聞





これまでの記録はこちら

戻る