戻る
2024/02/05

東京・中野区東中野に“なまはげ”が出現!!

令和6年2月3日、中野区東中野のおかのうえ公園広場に近隣住民や子供ら約300人が集い、“とちまる節分祭り“を開催しているところに”赤なまはげ、青なまはげ“が突然出現してみんなを驚かせた。

“なまはげ”出現は東中野に在る区民活動センターからの要望で秋田ふるさと応援団が秋田PR活動の一環として実現したもの。

ウオー悪い子いねがあー!の声に怖がったり泣いたり逃げ回ったりしていたが、“なまはげ“由来の説明には静かに耳を傾けて秋田男鹿観光に興味の大きさを感じた。

なまはげ”との写真撮影には長蛇の列ができ、思い出に残る記念写真が撮れてとても嬉しいと大勢から喜ぶ声が聞こえた。

家内安全、商売繁盛、五穀豊穣 ・・・・ 赤なまはげ(小野鐡雄)青なまはげ(武内暁) 

投稿 : 秋田ふるさと応援団 理事 阿部信男 写真:理事長三平俊悦

ここから三平理事長提供



戻る